私たちは、エネルギーシステムを通じて
安心と安全な暮らしをご提供することで社会に貢献いたします。
当社は、消防法で定める危険物施設の貯蔵、取扱、製造設備の設計からスタートし、現在そのノウハウを広く
エネルギー貯蔵製品としてタンク及び貯蔵庫を商品化し発展させてきました。
その技術を武器にグローバル企業として邁進してまいります。
 
 
今後も長年の信頼と業績を原点に初心を忘れることなく、より良い製品とサービス作りを目指して
社会に貢献してまいります。
REASON FOR CHOOSING
選ばれる理由
製品並びに製品を取り囲む あらゆるご要望 に対しての アドバイスサービス が充実しております
 製品の安全性
私たちは、商品づくりのプロとして、質の高い技術力と安心をご提供します。信用と信頼を大切に、責任感を持って製造しております。
 消防関連法に合致した方法で設置
消防関連法による規制の多い当社製品に関しては、手続なども含め危険物取扱者資格を有するアドバイザーによる対応をさせていただきます。
 製品のシステム構成
他設備と関連することの多い当社製品に関しては、危険物取扱者、ボイラー技士、電気工事士、電気主任技術者、防災士などあらゆる角度からのアドバイスをさせていただきます。
 ご要望に合った製品選定
ご要望に合致するよう適切なアドバイスをさせていただくことにより、システムを安全かつリーズナブルに完成させることができます。
PROFILE
会社情報
商号
株式会社 ヒイラギ
代表者
代表取締役 柊山 浩幸
所在地
埼玉県春日部市大枝761番地1
電話番号
048-738-2300(代表)
ファクシミリ
048-738-2301
工場
千葉県・秋田県・山梨県・大阪府
創立
昭和44年12月
取引銀行
三井住友銀行、埼玉りそな銀行、武蔵野銀行、栃木銀行
営業品目
燃料貯蔵タンク製造及び関連装置販売、ボイラー及び発電設備機器販売
建設業登録
管工事業・鋼構造物工事業・電気工事業
埼玉県知事許可(般-55)第28451号
業者登録
地下タンク定期点検事業所認定 地第11009号
所属団体
一般財団法人 全国危険物安全協会
HISTORY
会社沿革
昭和44年12月
危険物施設設計事務所 設立
設計業を主体として埼玉県越谷市宮本町にて独立
昭和49年 5月
有限会社 危険物設計事務所として法人化
昭和51年11月
設計業と共に小規模石油化学プラントの設備工事並びに危険物貯蔵タンク等の製作、販売と業務の拡大を期に ” 有限会社 ヒイラギ ” と社名変更
昭和55年 5月
本社を埼玉県越谷市越ヶ谷に移転、同年10月より危険物タンク等のタンク部品の製造販売並びにフロートスイッチ商品名H型の開発、防爆型RAC-4型フロートスイッチポンプ制御盤等の開発・製造・販売開始
昭和57年 2月
ボイラ用補助燃料タンクの現場工事省力化に商品名「オイルSTユニット」HOT-100型・HTO-200型の2機種を製造・販売・開始
平成 1年 4月
ボイラ用燃料貯蔵タンク 商品名「簡易式燃料貯蔵タンク」KTO・KTUの製造開始
平成 5年 1月
本社及び越谷倉庫を合併、埼玉県北葛飾郡松伏町に移転
平成10年 5月
ボイラ用燃料タンク 商品名「オイルレギュレーションタンク」RTの開発・製造・販売開始
平成14年 2月
屋外タンクシリーズにHSOTラインナップ開始
平成14年 3月
地下タンクシリーズにHMTOラインナップ開始
平成16年 2月
ポンプ制御ユニット PUシリーズの開発・製造・販売開始
平成19年 2月
本社を埼玉県春日部市に移転
平成25年 1月
サービスタンクに HTOSシリーズ ラインナップ
平成29年 8月
油庫KTUをリニューアル KTUNの開発・製造・販売開始
平成30年 1月
油庫KTUNをリニューアル KTYの開発・製造・販売開始
令和 1年 9月
ガソリン庫 GSA-200 の開発・製造・販売開始
令和 1年10月
油庫KTYシリーズリニューアルしKTYS等ラインナップ拡充
令和 1年11月
軽油庫 KSA-200の開発・製造・販売開始
INFORMATION
お問い合わせ
■資料請求、お問い合わせの際は「個人情報保護方針」をお読みになり、
 同意のうえお問い合わせください。
 
■回答に時間がかかる場合があります。
 お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
 048-738-2300